色の持つ力。

自粛の生活になって、我が家は3月からだったので早2ヶ月。まだまだ?もう少し?続きそうですね。。そんな中、気候の良いゴールデンウィーク。可能な限りおうちで楽しく過ごせればと思っています。

私自身も、おうちで過ごす時間が増えたことで、お花を飾いつも以上に飾ってみたり、部屋着のコーディネートに意識を向けてみたり、ソファを手放してリビングの過ごし方を変えてみたり(!)、と自分自身で、家族として、おうちで快適に過ごせる方法を試行錯誤しています。

いろんなところで、いろんな方が言われてると思いますが、やっぱり色が持つ力って改めてすごいな〜と感じているのです。好きな色味の洋服やアクセサリーを身につければやっぱりワクワクするし、好きな色の服を子供が来ていてもウキウキする。見上げた空がきれいな青空だったときは幸せを感じるし、きれいな色の花を見ていれば心が落ち着く。

大好きなあじさい

考えれば考えるほど色という存在は人生の中でも捉え方次第で前向きになれるんではないかと(大げさすぎ?)。

我が家は会社の先輩方の影響で壁にも色を塗ったのですが、これを眺めるのも大好きです。壁に色があるだけでまた全然家の中の表情が違うんです。

Green blue という色の壁。

例えばお店の雰囲気でも、やっぱりロンハーマンの色使いはドタイプです。海外のスーパーの陳列棚とかも日本にはない色使いが大好きです。やっぱ色ってその日の気分を左右する。その空間にいたいって思わせたりする。身につけるものも然りです。

私の色への意識の始まりはハワイでの結婚式から始まりましたが、その後もやっぱり続いていて、それってライフステージごとだったり、例えば家を購入、建てたりなどでも意識する部分でもありそうだし、小さなものでも色の選択肢はたくさんあるなと。

私自身の色へのこだわりはまた別でも綴っていきたいなと思いつつ、もっといろんな人に簡単に色使いへの楽しさをわかってもらえたらな〜なんて思ったり。

明日から連休という方もいるかと思いますが、ワクワクする色を取り入れて、少しでも楽しめますように♡

コメントする