年少さん、無事に終わりました。

コロナ騒ぎの中ですが、いかがお過ごしですか?我が家は3月頭から幼稚園休園でした。。さすがに先週はコロナ疲れがきまして、さらに親友が2人結婚式を控えている中の色々があり、なんだか切なかったなー。

出かける場所は公園かスーパーな日々

とはいえ、先日、長男が無事に年少さんを終えました。あっという間の1年。著しい成長が見えた1年。最初は私にも不安しかなかった幼稚園生活でしたが、最後の最後には感謝でいっぱいの年少さんの1年間でした。年少さん可愛かったなー。

幸いなことに親子共々、先生を始め、クラスのお友達、ママさんたちに恵まれたので、幼稚園生活1年目もこういう気持ちで終えられたのだと感じています。その前提で、やっぱり気になる「目黒区の幼稚園」の様子、少しだけまた記録としてもお伝えできればと思いました。

幼稚園で出会ったママさんたち、すでにお兄ちゃんお姉ちゃんがいらっしゃって、子育てのステージが上の方もいます。我が家と同じように、下に2人目、さらには3人目がいる方もいます。保育園生活では出会うことができなかったまた異なる界隈のママさんたちと話して私が肌感覚でわかったこと。あくまでも我が家が入ってる幼稚園の事情です。

  1. 預かり保育はあるけど、働くママは実際どれくらい?
    フルタイムワーママは少なめってかクラスに数人。働いてても、自分で仕事していて時間に融通がきく、旦那さんの仕事の手伝いなど、やっぱりフルフルの企業、会社勤めはほとんどいません。
    そんな中、某W幼稚園は意外と働いているママが多いとのこと。逆に働いていない方が肩身が狭くなってきたとの話も。延長保育も融通がきくようです。私の親しいママ友も4月から働きながらそこの幼稚園にお子さんが行かれるので、また実態がわかるかなと。
  2. 毎日ちゃんとした格好で行かないといけない?
    数年前までは、そうだったようです。ヒールをはいたママが多かったり、やっぱりネイビーっぽくまとめていたり。スニーカーの人はほとんどいなかったよう。だんだん、だんだん、変わってきたようで、今はデニムもスニーカーのママも多くなったのこと。それこそ私も最初は気にしましたが、がっつりデニムとスニーカーで送り迎えです。笑
    子供が正装の日のみ、きれいめで行く感じです。
  3. お勉強とかそのへんはどう?
    以前の投稿にも書いたことがありますが、うちの幼稚園は3年間を通して、文字の読み書きとかに力を入れてるわけではないです。ただ、宗教の時間があったり、世の中の様子を踏まえて、ポイントでお勉強的な要素を取り入れつつ活動がある様子です。なので、お受験を視野に入れているママさんはやっぱり塾に行ってますね。そこらへんは各家庭の方針もあるとは思いますが。
  4. やっぱりマンモス幼稚園だけど、どうなの?
    ここは私も最初気になりました。小さな保育園から6クラスもある学年に移ること、長男にとって良いのか。だけど、あるママさんの言葉で、あ、こういう考え方もあるんだと。「小さな園だと、合わない友達がいたり、何かあった時に難しいことがある。ここみたいにたくさん人がいると、本当に自分が付き合いたいお友達(ママも含め)を選ぶことができる。それは子供にとっても救われる」と。すん、と胸に入りましたこの言葉。なので、園の大きさで迷ってることがあれば、こういう考え方もあって、大きいことの良さもあるんだなと思います。それでも、同じクラスの一人は、ご家庭の方針で、小さな園に転園する子もいました。その子の性格や、今後の教育方針も大きく関わるので、やっぱり優先順位な部分もあるかと。一方で、某A幼稚園は、小さな園でかつママさんとの交流もとても密で、それがそのまま地域の小学校にも持ち上がるようで、そこの結束がすごいようです。そういうのが大丈夫な方とか好きな方はいいと思うのですが、私はこの話を聞いて、この園にしなくてよかったなと思いました。笑

他にもバザーとかママの参加する行事のことなどありますが、一先ずはこの辺までにしておきます。幼稚園、子供にとっても母にとっても、家族にとっても奥深い環境です。それでも、その環境で、出会いがあって、子供が成長していくんですよね。それはそれで、環境選び、悩んだり迷ったりの繰り返し。どなたかの一助になれるよう、私も伝えていければいいなと。

今週末は3連休。コロナ騒動の最中ではありますが、平穏な連休が過ごせますように。Maiko

コメントする