幼稚園ママ。

随分と久々の投稿になります。最近になってやっと書き溜めておきたいとまた思える心の余裕が出てきましたので、向き合っています。

前回は幼稚園の準備ということで、細かい規定の作り物リストに文句を垂れておりましたが、重たい腰を上げて生地を買いに行ったもののミシンなんて10年以上触ってないし、うまく作れる自信が微塵もなかったので、minneで全部作ってもらいましたw minneで出てくるたくさんの手芸品を見ながら、自分の不得意分野を世の中の得意な人が解決してくれる、なんて素敵なサービスなんだと勝手に救われておりました。お金で解決と言ってしまってはあっさりドライな感じですが、丁寧に幼稚園グッズを製作してくださる方々に触れて、その対価を払うことには何の苦もありませんでした。ワッペンや名前の部分は自分で夜な夜な手縫いしましたが、なんとか他の方の力を頼りつつ乗り切っています。(掃除やお料理、家事代行サービスとかも一緒ですよね、どんどんママたちはそういうの使って、自分の時間を別の得意分野などで生産性を上げる方が世の中ハッピーと思う次第)

そして、4月から始まった幼稚園ママ生活。長男が新しい環境や生活に慣れて登園するという点でももちろん神経を使い、それを最優先で過ごしてきましたが、ここでは

保育園に通わせていたワーママ→上の子を保育園に通わせながら、下の子の育休中ママ→上の子が幼稚園に通い始めた育休中ママ

という観点から、その違いや心境の変化を書き留めておきたいと思ってます。いやーだってもう全然違う毎日、そして世界なんですもんw

4月〜GW開けぐらいまでは慣らし保育ということで、お迎えが毎日11時。この時点で、まず自分の時間はゼロになりましたね。幼稚園に通わせるんだったらそれぐらい覚悟できてたでしょーと突っ込まれそうですが、実際その状態に直面しないと時間の使い方の変化には気づけないものです(私の場合はですけどね)。11時お迎えは、朝子供を送って、家に帰って洗濯したり、下の子に授乳していたら、あっという間にお迎えの時間という感じです。

この期間を経て、お弁当が週2回から始まり、お迎えが13時半になります。そうすると一気に時間と気持ちに余裕が出てきました。この変化は、お迎え時にクラスのママさんたちと会話が弾みました。これはどんな境遇のママでも変わらないのだなと、一人で納得。保育園の預かり時間と比較すると俄然短く、帰宅してもまだ14時、、と思う部分もあるのですが、13時ごろまで子供が一人いないのは気持ち的に随分違うなと、改めて感じた次第です。

この時間軸で、今週からお弁当が週4になりました。水曜は午前保育の日なので、11時お迎えなのですが、これからこの生活が1ヶ月ちょっと続きます。はい、7月中旬から夏休みに入るのでまた生活リズムは変わります。夏休みはさておき、13時半お迎えの日が増え、多少の自分時間が増えることに喜びを感じつつも、この生活スタイルに変化して、慣れてきて、毎日思うこと。

長男と向き合う時間がとても増えた。

長男は9ヶ月から保育園での慣らし保育を始め、1歳には私は仕事復帰していました。なので、2年半ほどは、平日の1日のほとんどを別々で生活し、また成長過程の大部分を保育園の先生方にお世話になり、ここまできていました。それでも子育てはしていたのですが、今の生活になってから、「人間を育てる」感が増しています。「子育て感」が増しています。同時に、今までを振り返り親として反省していたり、これで良いんだと自分に言い聞かせていたり、これからもっと良くしてあげなきゃと思ったり、毎日いろーんな気持ちと向き合っています。(それは働いてても同じか。私が保育園に頼りすぎてただけか。)とにかく、私自身、保育園に行かせたままだったら、気づかなかった、知ることのできなかった子育てで起こる毎日の気持ちにとことん向き合っています。

さらに、幼稚園ママとしての集まりややることもやっぱりたくさんあって、大変です。そこまで細かくやる?みたいな思うこともちょいちょいあります。それでも、ママさんたちみんな子供のためと思って頑張っているんですよね〜、いや〜、ワーママのすごさもあるけど、幼稚園のママもすごいんだわ。役員さんたちの徹底ぶり。お手上げです。いまのところ、クラスのママさんたちは怖い人いないので、安心してますw あ、送り迎えパパさんもいます。割合は少ないけど、パパも送り迎えしているのを見て、幼稚園=ママが主体というのもすこーしずつ変化してきているんだなと感じてます。

ということで、4月から私の環境はガラッと変わりました。完全に幼稚園ママです。育休中とはいえ、ワーママとは少し離れています。だけどいずれは復帰の日、もしくは働き出す日がきます。幼稚園ワーママ?その時の生活はまだ見えておりません。まだ見たくありませんw 優雅に育休というわけには行かず、ランチもゆっくりできず(というかランチもできてなくて)、なんだか落ち込むこともあります。だけど、今まで働いていることを理由に、保育園頼りになっていた部分、幼稚園に通い始めたことで、私も母として変わってきていると感じています。まだまだ、幼稚園ネタは尽きなさそうです。もはや記録のため。でもいつかの誰かのためにもなりますように。

今日も最後までありがとうございました♡Maiko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *