産後クライシス。

さわやかな秋晴れが続いて嬉しい限りですね〜こんばんは、Maikoです。我が家の次男ももうすぐ生後2ヶ月になります。日々ぷくぷくしてきて、かわいくなってきました。長男も先日3歳を迎え、メキメキ成長を見せてくれる毎日です。

そんな我が家も1ヶ月ほど前、なので産後1ヶ月満たないぐらいで、大きな夫婦ゲンカが勃発しました。きっかけはもはや忘れました。ささいなことでした。生後1ヶ月に満たない新生児がいる生活、私もなんだかんだ必死です。長男も必死に慣れようとしていました。それはもちろん旦那も同じでした。

とはいえです。産後、特に退院後から産後検診の8週間後ぐらいまでは本当に毎日が大変です。身体も回復途中だし、赤ちゃんはふにゃふにゃで神経を使います。いくら昼間家にいるからといって楽ではありません。そんな状態で私が旦那に求めていたのは、もっと労わってよ!という気持ちでした。産後の辛さわかってる?わかってないよね?実家が近くても毎日精一杯なんだよ、まだ生活に慣れない長男の相手だって大変なんだよ、きみ(旦那)が仕事から帰ってくる頃はひと段落して落ち着いているように見えることもあるだろうけど、さっきまで戦争だったんだよ!……もっと私の辛さわかってよ!!

今思えば、自分中心な考え方だったり、私ばかりが大変な思いをしていると思いすぎだったのかもしれません。(いや、でも、あの出産を乗り越えるってやっぱ簡単じゃないんだけどなー)旦那の立場はほとんど無視していました。むしろ仕事で帰ってきた旦那、いかにも疲れてますみたいな顔していることに腹が立っていました。会社で働くことの方が大変といわんばかりの表情。それを家に持って帰ってきてほしくないというのが率直な気持ちでした。家に入る前に切り替えてほしいと思っていました。その気持ちを言った際にはケンカになることはわかっていたので、ずっと胸の内に秘めていました。今もそこの部分は伝えていません。

産後の大変さをわかってほしい私。

仕事で大変だけど、頑張って早めに帰ってきて、家のこと、子供のことをサポートし、それを認めてほしい旦那。

旦那の鬱憤が爆発するときはいつも決まって、私が旦那のことをないがしろにしてる状況が続いた時なのです。今回は、そこまで言うか?!ばりにたくさんの英語の悪い罵倒をあびました。ここには書きづらいようないくつかのことも起きました。旦那の辛さもよくわかり、伝わってきたこともあります。お互いに出産、退院後からジリジリと色々な気持ちがチリ積もって、ばくはつー!したケンカでした。

結論を一言でいえば、お互いに思いやりが足りなかった、ということです。

私は私で自分中心な気持ちを察してほしい、と求めていたし、旦那は旦那で、彼の気持ちを理解しようとしない私にイライラし爆発するという構図でした。

後で調べてみれば、パタニティーブルーという言葉あるほど、現代は旦那さん側もつらいと思うことが多いのですね。うちの旦那もまさにこれかーなんて思いながら、我が家の第1弾産後クライシスを乗り切ったのでした。

いやー産後は色々ありますな。

みなさんの旦那さんはどうでしょうか?どんなに忙しくても、仕事からの気持ちを切り替えて帰宅されていますか?認めてほしい欲強いですか?ぜひ教えていただきたいです。

今日もありがとうございました。インスタも随時アップしてますので、覗きにきてください!

アカウント:ohmailife

Maiko

頑張ります♡

ワーキングマザーランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *