平和ボケの矢先に。

つわりも落ち着くと同時に、気候があったかくなり気持ち的にもだいぶ楽になってここ1週間。なのに更新が進まず、、ブログの継続って簡単じゃないことを実感。ガンバレ、わたし。

そしてそんな矢先に、週末旦那とケンカしました。ほんとちっちゃな痴話喧嘩(お風呂掃除にまつわるケンカ)からへそ曲げた旦那。うちの旦那はへそを曲げると長いんです。家の中が通常の空気感に戻るのに2〜3日間ぐらいかかります。

なので、基本的に私は旦那に対してはうるさくあーだこーだ文句を言わないようにしています。結婚当初は色々言いたいことも言っていた時期もありましたが、やっぱりケンカが増える一方なので、「指図」することはやめました。

そして我が家はケンカになると英語での会話が飛び交います。これがまたややこしい。旦那は英語で言う方が便利で自然なのです。私も可能な限り英語で返しますが、面倒になると日本語へ切り替え。もう言語はあっちゃこっちゃ、お互いの理解もひっちゃかめっちゃか、どんどんあらぬ方向へいきます。

週末のケンカはそんな大きなケンカにならないように、会話をやめました。息子の前で怒鳴りあいにもなりたくなかったし、くだらないし、どっちも悪いし。だけどやっぱりへそ曲げ旦那になってしまい、調子が戻るのはもう少し時間がかかりそうです。

やっぱり、平和な時間って長続きしないものなのか、何かのサインなのか。感謝が足りなかったかな。夫婦ってきっとこの繰り返しなのか。

大好きな旦那と息子が早く楽しそうに遊んでいる姿を見たい。

今日は愚痴となりましたが、ありがとうございました♡

Maiko

コメントする